瓦sista field

ksista.exblog.jp ブログトップ

2015年 06月 18日 ( 1 )

瓦そのものの質の向上は半端ないですよ

b0183781_7354310.jpg


おはようございます。ここ三豊市は雨が降っています。
で、現場には出れないので、まずはパソコン作業から。
Blogを最初の今日最初の仕事にします。

画像で、瓦の表面が剥がれているのが分かるでしょうか?
これは凍害でこうなってしまっているんですね。瓦が水を含んでいるうちに凍ってしまって、瓦の表面が剥がれたり、割れてしまったりするんです。

で、こういった状況のお宅が数多くあります。
これね、誤解を恐れずにいうのなら、

運が悪かったんです。


実はこうなってしまう瓦は、ある一定の時期に、ある種類の窯で作られた瓦に限るって言っても過言ではありません。時期でいうと30年前から40年前の瓦。それ以前の瓦はほとんど凍害で割れたりしないんです。もちろんその時代に作った窯元さんも。こんなことになるなんて想像していませんでした。お客さんを騙して売ったなんてことはないんです。その当時、一番いいと言われていた窯を導入して、こうなってしまったんです。

もちろん、今の瓦でこんな感じになってしまうものなんてありません。思いっきり改良されていて、素晴らしいモノが出来上がるようになっていますから、ご安心ください。


最後に、ウチの家、こんな感じになっているって方はお気軽にご相談下さいね。あ、屋根の北面をみてくださいね。南面は太陽がよく照るからこんな感じになっていないことが多いです(^^)




060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gifお知らせです!060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif




藤安瓦ホームページリニューアルいたしました!
  
こんなお困りはありませんか?

① 雨漏りがしている。
 
② 瓦がずれている。

③ 今の古いままでは地震が心配だ。

④ 色の変化が気になる(見た目が気になる)

こんな方は是非一度藤安瓦ホームページをご覧下さい!

藤安瓦ホームページはこちら → 072.gif072.gif072.gif

[PR]
by kawarasistafield | 2015-06-18 07:48
line

今こそ,瓦屋根。


by kawarasistafield
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30